抜け毛が少ない猫の種類3選

Sponsored Links

猫を飼いたいと思っていても、抜け毛のことを考えるとイマイチ踏み出せなくて迷っている方もいるのではないでしょうか? 実は猫の抜け毛は種類によって違いがあります。

今回は猫の抜け毛について詳しくご説明いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

長毛種より、短毛種がオススメ

毛の長い猫はどうしても抜け毛が激しい場合がほとんどです。

どうしても長毛種が欲しいならば、こまめにブラッシングやシャンプーをして抜け毛対策を万全にすれば抜け毛を減らすことができます。

毛の長さにこだわりがない方は、短毛種を選ぶのがよいです。

短毛種は毛が短い分、長毛種よりも抜け毛が少なく、ブラッシングなどのお手入れも頻繁にしなくてよいので初心者の方にもぴったりですよ。

Sponsored Links

・具体的に抜け毛が少ない品種は?

シンガプーラ

猫の品種の中で最も小さい猫と言われるほど小柄なのも魅力のひとつ。 性格は好奇心旺盛で甘えん坊です。 遊ぶのが大好きな子なので、一緒にあそびたい!という方にぴったりの猫です。

また、めったに鳴かないので集合住宅の方でも安心して飼える猫種です。

ボンベイ

光沢のある黒い毛は手触りが最高。 飼うなら絶対黒猫がいい!と思っている方にもオススメです。

性格は穏やかで優しく、構ってもらうのが大好きな猫です。 毛が短いので、お手入れが簡単なことも猫飼い初心者の方には嬉しいですよね。 こちらも鳴き声が小さいので、大人しい性格が好きな方にオススメです。

オシキャット

ベンガルのようなヒョウ柄の模様を持った猫です。 アーモンド型の目にほっそりした体が特徴です。 しかし、そのワイルドな見た目からは想像もできないほど、性格は甘えん坊な猫です。

犬のように飼い主さんについて回る子がほとんどなので、猫とべったりしたいという方にオススメの猫種です。 運動量も多いので、一緒に楽しく遊べることもできますし、散歩をしてあげてもいいですよ。

まとめ

自分の好みにあった猫が欲しい場合は、一目ぼれして飼うのではなく、事前にしっかりした知識を持っておくことが大切です。

性格や運動量などの特徴をちゃんと知ることで、実際に飼ってみたときに「こんなはずじゃなかった!」と猫に対してイライラしたりすることもなくなります。

動物は飾りではありません。 感情や心がちゃんとあります。 それを理解したうえで、飼うことを決断してください。 自分の生活や性格にあった猫を飼うことで、より楽しい猫ライフを送ってくださいね!

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る