喜ぶおもちゃをしって、飼い猫を満足させちゃおう!

Sponsored Links

猫といえば遊び好きな動物ですよね。

最近は室内飼いをされる方が増えているので、おうちの中で安全に楽しく遊んであげたいと思っている飼い主さんも多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために猫が喜ぶおもちゃをいくつかまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

王道の猫じゃらしにもさまざまな種類がある!

ねこじゃらしはどんな猫でも興味をしめしてくれやすいおもちゃのひとつです。

最近では100均などで購入できるのでコスパがよく、壊れても簡単に買い換えられるのもねこじゃらしならではの魅力です。

カラーも豊富で飼い主さんの好みに合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイント。

このように丸いボールがついているタイプのものもあります。

柄の先にひもがついていて長さがあるタイプなので、遠くに投げて遊ぶこともできます。

猫によって好んでじゃれるものが違うので飼い猫の好きなアイテムを探すことが大切です。

鈴入りのボールなどが好きな子はこの猫じゃらしへの反応がいい場合が多いです。

羽がついているタイプなら、本当にハンティングしているように楽しめちゃう子も多いのが特徴。

その際、じゃれながら猫が羽を食べてしまわないように注意しましょうね。

鳥などに興味がある子は、このタイプに強い興味をしめしてくれます。

刺激をもとめる派にはこのおもちゃがぴったり!

丈夫なセロハンを使ってあるので、振ると「カシャカシャ」という音がでるこのおもちゃは猫の興味を引くこと間違いなしです。

他のものではなかなか遊んでくれない子もこのおもちゃだと野生の本能が目覚めるらしく、必死に遊んでくれる子が多いです。

ひもが長めの作りになっているので、遊びの幅が広がるのもこのおもちゃの特徴です。

野性味が強い子は初めて見たとき「シャー!」と威嚇する子もいるので、そうした場合は徐々に慣れさせるようにしましょうね。

一匹でも遊べる電動おもちゃ

外国製の「イフユーキャンキャッチミー」という電動おもちゃなら一匹で遊ばせることができるので、忙しい飼い主さんの味方になってくれます。

家事などで手が離せない時や窓をあけるときなどの猫にとって危険な場面でも、猫をこれでひきつけておけば安心。

普通の電動のおもちゃとは違い、不規則なリズムで動いたり止まったりしてくれるので猫が飽きにくいのもポイントです。

ただし、単3電池の消費量が多くなるので、エネループなどの使い回せる電池を買うとコスパがよくなります。

まとめ

猫のよって好むおもちゃや材質はさまざまなので、より楽しく遊びためにはたくさんのおもちゃを試してみてください。

一緒に遊ぶ時間がなかなかとれなくて困っている方は、まず多頭飼いを考える前に電動おもちゃで対策をされてみるのもひとつの方法だと思います。

運動量が増えることは食欲増進にもつながるので、結果的に猫の健康に結びつきます。

ぜひ、これを機に飼い猫にぴったりのおもちゃを発見されてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る