眠いからではなかった? 猫のあくびに隠された意味とは

Sponsored Links

いつもはかわいらしく閉じている口を、大きく開いて「くわあぁ~」とあくびをする猫。

人間の感覚だと「いつも寝ているのにまだ眠いの?」 なんて考えてしまいますが、実は猫のあくびにはもっと別の意味があるようで……。

今回は猫のあくびに秘められた謎を探ってみましょう!

実は緊張をほぐすためのあくび!?

飼い主が猫に対してお説教をしているというのに、当の飼い猫はのんきに大あくび! なんて経験ありませんか?

飼い主からすれば「あくびなんてしないでしっかり人の話を聞け~!」という気分ですよね。

でも、別に猫は空気を読んでいないわけではありません。

むしろその逆で、怒られて緊張がピークに達したので、自分の気持ちを落ち着かせようとあくびをしているだけなんです。

「なんか怒ってるぞ、ドキドキしてきたぞ、どうしようどうしよう落ち着け落ち着けリラックスしなきゃ……よし! あくびだ!」 というわけで、お説教中のあくびは人間を侮っているわけではなく、彼らなりに反省しているからこその行動といえるでしょう。

Sponsored Links

あくびは不満をあらわすことも!

猫にとって歓迎できないことが起きると、猫はあくびをします

気持ちよく眠っているところを邪魔した、ご飯が欲しくて飼い主に近づいたのに無視された、大きな音を立てたなどなど……。

理由がなんであれ、猫が「不満ニャ!」と感じれば、あくびにつながります。

たとえば、猫の寝姿があまりにも可愛くて、つい撫でてしまうことってありますよね。

そのときに猫があくびをしたら、それは安眠妨害に対して怒っているという意思表示なんです。

もちろん リラックスのときも!

「イヤイヤ、猫があくびをしたけどどう見ても不満気じゃないし、緊張するようなシチュエーションでもないよ!」と思われた方もいるかもしれません。

実はそれもおっしゃる通りで、猫は心からリラックスしているときにもあくびをしています

よく見られるのが大好きな飼い主になでられているときにリラックスして出るあくびです。猫は「余は満足ニャ」とでも思っているのでしょう。

……となると、飼い主に撫でられているときの猫のあくびが「不満表明」なのか「ご満悦」なのか判断に迷いますよね。

そこは愛猫との意思疎通がどれだけできているのか、飼い主としてのスキルが問われるところなのかもしれません……。

4b5481b454fb17daf029177425f7e730_s

最後に

ひとことで「あくび」といっても、そこに隠された意味はその場その場でさまざま。

あなたはご自分の愛猫のあくびの意味、どれくらい察することができるでしょうか。 今後、猫があくびをしたら、ぜひそこに隠された猫の心理を探ってみてください。

ただし、寝ている猫を撫でて起こすのはほぼ100%猫の不興を買うのでご法度です。

撫でたい気持ちはグッとこらえて、猫の眠りを見守ってあげましょうね!

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆかり子

ゆかり子

投稿者プロフィール

犬猫を見ては「尊い…」と拝む兼業ライター。
もっぱら愛犬2匹に貢ぐ毎日。愛猫が大往生を遂げて以来、猫雑貨を手にレジに立つ回数が増えたことが悩みのタネ。
犬猫混在の多頭飼い経験がムダに豊富なので、記事に生かせればと思います。
@yukarikonekoでまったり呟き中です。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る