猫の大好物 生クリーム 食べさせていても大丈夫?

Sponsored Links

飼い主さんがケーキやシュークリームなどを食べていると、猫も欲しがる子が多いですよね。

生クリームが好きな子は多いですが、あげてもいいのか飼い主さん的にも悩んでしまいます。 今回は、猫の大好物の生クリームについて詳しくお話いたします。

なぜ生クリームに惹かれるの?

猫は人間とは違い、甘味を感じることができないと言われています。

では、なぜ生クリームなどの甘いものに反応するのか気になる人も多いですよね。

実は、甘さに反応しているわけではなく、生クリームの中の「脂肪分」に惹かれているのです。

Sponsored Links

人間用の生クリームをあげるのはダメなの?

こんなにも幸せそうに食べる猫の顔を見ていると、ついついたくさんあげたくなってしまいますよね。

しかし、市販の生クリームには糖分が多く含まれているので、あげすぎると、肥満の原因になります。

さらに、日常的にあげ続けると、太るだけでなく糖尿病になってしまう場合もあるので要注意です。

また、糖分のせいで虫歯になってしまうこともあるので、どうしても欲しがる時は与える量に気を付けてくださいね。

どのくらいだったら与えてもいいの?

猫は人間より体が小さいので、与える量は少量にしてください。 人差し指で軽くすくったくらいの量なら、与えても大丈夫です。

ただし、頻繁に与えすぎると健康に害を及ぼしますので、多くても1ヶ月に1回ほどにしておくのがよいです。

どうしても欲しがる場合は猫用の生クリーム

それでも頻繁に欲しがるようでしたら、猫用の生クリームやケーキを買ってあげることもオススメです。

飼い猫の誕生日などの特別な日にも、猫用のケーキでしたら安心して与えることができます。

近所に売っていないという方も、ネットならホールケーキも買うことができますし、かわいらしくデコレーションしてくれるところも多いので一度検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

飼い猫が欲しがるままにあげてしまうのは、愛ではありません。 長い目で見てみれば、年をとって体に害を及ぼしそうなものや、常用すると病気を引き起こしやすいものは与えないようにして、体を守ってあげるのが本当の愛だと思います。

若い猫は元気も抵抗力もあるので平気な場合も多いですが、子猫やシニア猫などが口にするものは特に正しい知識をもってあたえないと、命取りになってしまう場合が多いです。

大切だからこそ、ダメなものはダメと教えられる優しい飼い主さんを目指してくださいね。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る