どんな洗剤を使えばいいの? 猫のトイレ掃除の方法や頻度について

Sponsored Links

毎日使うトイレは綺麗好きの猫のためにも清潔に保ってあげたいですよね。

他のおうちではどんな風にお手入れをしているのか知りたい飼い主さんも多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために猫のトイレ掃除について詳しくまとめてみましたので、ぜひご覧くださいね。

猫のトイレ掃除の頻度は?

猫砂を丸ごと取り替えたり、トイレ容器を洗う大がかりな掃除は月1を目安に行いましょう。

トイレの容器を洗わないと、夏場は特にお部屋の中におしっこやうんちの匂いが立ち込めてしますことがあります。

急な来客にも対応できるように月に1回程度は猫のトイレも大掃除をしてあげましょう。

Sponsored Links

どんな掃除方法があるの?

主な掃除方法はトイレの容器を洗剤で丸洗いすることです。

その後に天日干しをしてよく乾かすことで、さらに清潔に使えるようになりますよ。

また、アパートやマンション暮らしでなかなか外でトイレ容器を洗えないという方にオススメなのが除菌できるウェットティッシュです。

猫砂を全部取り替えたときに、トイレ容器をウェットティッシュで拭くことで洗わなくても清潔に保つことができます。

その際、飼い主さんの手を守るためにもゴム手袋やビニールの手袋などを装備するとよいです。

どんな洗剤を使えばいいの?

トイレ容器を洗うときの洗剤は飼い主さんによってさまざまです。

その中でも代表的なものをいくつか紹介致しますね。

食器洗い用洗剤

人間のお皿などを洗うので、猫にとっても害が少ないだろうと考えて使っている方も多いようです。

スポンジなどを利用して隅々までしっかり磨くのもOK。

漂白剤などに比べて害が少なそうなイメージがあるのも特徴です。

お風呂の洗剤

人の皮膚にも触れるものなので猫にとっても安全だというイメージがあるようです。

こちらを使っている方もスポンジなどを利用しながら、トイレ容器をごしごし洗うという方が多いです。

お風呂掃除をするときに一緒に浴室で洗うという方もいます。

消毒用のアルコール

プラスチックの容器の痛みを気にする方は薬局などに売っているスプレータイプのアルコールで消毒をしています。

食器に直接吹きかけてもOKなアルコールなら、拭いたり天日干しせずにそのまま放置しながら乾かすという方も多くいるようです。

アパートやマンションなどの方も手軽にできる掃除法です。

まとめ

どの飼い主さんも様々なやり方でトイレ容器を綺麗にしようと頑張っているみたいですね。

いつの間にか自己流になったトイレ掃除も他のおうちの掃除法を知ることで、より便利な掃除法を見つけることもできますよね。

いままでトイレ掃除のやり方がよく分からなかった方もこれを機に、飼い猫がより快適に暮らせるように工夫されてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る