料金はどれくらい? 猫のトリミングの相場について

Sponsored Links

長毛種の猫ちゃんを飼われている方の中には、愛猫の抜け毛で困っているという方もいるのでは?

いくら大好きな猫とはいえ、抜け毛対策をしっかりしていないと部屋中は猫の毛だからになってしまい衛生的にもよくありませんよね。

今回はそんな方のために、猫のトリミングについて費用のことを交えながら詳しくご説明したいと思います!

トリミングとは

トリミングとはトリマーさんという動物専門の美容師さんに毛をカットしてもらったり、シャンプーを行ってもらうことをいいます。

抜け毛が多い子はシャンプーをしてあげると、綺麗に抜け毛が取れます。

また長毛種の子は特に、毛が絡まりやすく毛玉にもなりやすいのでトリミングをして毛玉ができるのを予防してあげるのもおすすめです。

トリミングというと、どうしても犬だけのイメージが強いですが、最近では愛猫にもトリミングを行う飼い主さんは多くなってきています。

Sponsored Links

長毛種と短毛種では料金が違うことも!

犬の場合は品種によってトリミングの費用が変わってきますが、猫の場合は毛の長さで値段が変わってきます。

一般的に毛の長い長毛種の子の方が、より多くの毛をカットしなければならないので、短毛種よりも高めの値段設定になっている場合が多いようです。

地域やお店によって違いますが、短毛種のトリミングは5,000円前後が相場で、長毛種のトリミングは6,000円前後が相場となっています。

また、カットと一緒にシャンプーをしてもらおうとするとさらに別途で500円ほどかかるところがほとんどです。

ワンコイン足せばシャンプーを行ってくれるところがほとんどなので、お家で体を洗えない神経質な子は、こうしたところでプロの方に頼むのもよいかもしれませんね!

トリミングはペットショップの方が安い場合も多い!

動物病院でもトリミングを行ってくれるところはありますが、価格設定はペットショップよりも若干高めになっているところが多いようです。

大体の相場は短毛種の場合が6,000円前後で、長毛種の場合は8,000円前後となっています。

また、動物病院の場合はより細かく、短毛種と長毛種の他に中毛種というように猫の毛の長さを分けるところもあります。

中毛種の場合は、短毛種と長毛種の中間くらいの金額(6,000円前後)のところが多いようです。
7ad373f5d146a0d0f2ebb80ec061324b_s

まとめ

犬とは違って環境の変化に敏感に反応してしまう猫の中には、トリミングを怖がってしまう子もいます。

そうした時は無理に行わないように愛猫の気持ちを考えてあげましょう。

しかし、どうしてもトリミングをしなければならない場合は麻酔を施してすることも可能なようです。

その際は、別途でプラス料金がかかるそうなのでお店の方や獣医さんとよく相談されたうえで行うようにしましょうね!

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る