猫は高いところがどうして好きなの? ヒミツを徹底解明!

Sponsored Links

猫は、時には飼い主さんがビックリするような高い場所でのんきにくつろいでいることがありますよね。

そんな猫を見ていると、どうしてそんなに高い場所が好きなのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために高いところが好きな猫の気持ちを徹底解明しちゃいますので、ぜひ参考にされてみてくださいね。

高い場所での猫の様子

このように壁にとりつけたキャットウォークの上でくつろぐ子は多くいます。

また、こんな風に食器棚の上に登ってハンターを楽しんでいる子もいるようですよ。

こうしてみてみると、猫は高さがあり、なおかつ安定した場所を好んでいることが分かりますね。

Sponsored Links

猫はどうして高いところが好き?

猫が高いところを好む理由は、実は猫の野生時代に関係があります。

自然界で生きていたとき、猫の祖先であるイリオモテヤマネコは、高い場所に登って自分の身の安全を守っていました

高いところに登ることで、周りの状況がよりよく見え、敵の動きが分かりやすくなるからです。

その習性が今も残っているので、飼い猫も高いところを好むようになっているのです。

これは、猫種に関わらずにどの猫も共通していえることです。

例えば、足の短さがチャームポイントでもある「マンチカン」や大人しい性格の「ラグドール」。

これからの猫も普通の猫同様に、高いところを好みます。

他のネコ科の動物も高いところが好き?

他のネコ科の「ライオン」や「ヒョウ」なども獲物を求めて高い木に登ることがあります。

特に雄ライオンは自分の群れを守るために、木の上から獲物をハントすることもあります。

しかし、猫に比べて体が大きいので敵に見つかってしまう危険が伴うので、大型のネコ科は茂みの中に潜んで獲物をしとめることが多いのです

登るのは好きだけど降りるのが苦手なのがネコ科!

猫は高いところへ登るのは好きですが、降りるのは苦手な子が多いです。

中には、このように躊躇いながら慎重に降りてくる子もいます。

こうなる理由は、猫の爪に秘密があります。

登るときは爪が引っかかりやすいのでサッサと登っていけますが、降りるときは爪が引っかかりにくいので不安定になります

なので、高いところに登れても降りられない子が多いのです。

まとめ

高いところへ登っていく猫を見ているのはかわいいものです。

しかし、油断は禁物で時には高いところから落ちて猫が怪我をしてしまうこともあります。

特に足腰のもろくなったシニア猫が高いところから降りてくるときは注意が必要です。

このように、猫の安全面にも気を付けながら、飼い猫が満足できるような環境を準備してあげましょうね。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る