猫が飼い主さんの靴下の臭いを嗅ぐ理由は安心感を得るため!?

Sponsored Links

猫といえば、いろいろなものの臭いに興味をもつ生き物でもありますよね。

例えば、飼い主さんの靴下の臭いを一生懸命に嗅ぐ愛猫の姿を見て、疑問を持ったことがある方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために、猫が靴下の臭いを嗅ぐ理由について詳しくまとめてみましたので、ぜひ参考にされてみてくださいね!

靴下の臭いを嗅いだときの特徴的な表情はなに?

飼い主さんの靴下の臭いを嗅いで、このように口をポカーンと開けている状態の表情を目撃したことがある方は少なくないのでは?

一見すると「自分の臭いがくさいのかな…」と不安になってしまいますよね。

しかし、猫がこのような表情を見せるのには理由があります。

この特徴的な表情は「フレーメン反応」と呼ばれます。

実はこのフレーメン反応は飼い主さんの情報をより多く得るために役立っているのです。

フレーメン反応をすると、ポカーンと口が開かれますが、その口の隙間から猫は様々な情報を得ているといわれています。

もともと猫は上あごの歯茎部分に「ヤコブソン器官」と呼ばれる、2つの小さな穴が開いています。

その穴を使って、飼い主さんの靴下についている成分を嗅ぎとるのです。

こうすることで、自分がいないところで飼い主さんが何をしていたのかを読み取ろうとしているのです。

このヤコブソン器官を使うと、誰と会い、どこで何をしていたのかが分かってしまうので、他の猫への浮気心も愛猫にバレてしまいます(笑)

Sponsored Links

臭いを嗅ぐことで安心感も得ている!

猫にとって臭いとうものはとても大切なものです。

特に、大好きな飼い主さんの臭いに触れられると、安心した気持ちになる子も多いようです。

靴下には飼い主さんの体臭がついていますよね。

人間にとっては隠したい体臭ですが、猫は飼い主さんの体臭が大好きなのです。

ですので、フレーメン反応をしないときでも、靴下についている体臭を嗅いで安心感を得ていることもあります

また、冬によく女性が履きちなもふもふのソックスは猫の大好物になることもあります。

毛布などのふわふわとした感触が好きな子は臭いを嗅いだり、時には干してあるものをくわえてきたりと夢中になる場合が多いようです。

c5700b34961c25e8176fd2c4726fa7f1_s

まとめ

猫のフレーメン反応を詳しく知らないと、「自分の体臭に気を付けなければ…」とあらぬ誤解を抱き、傷ついてしまいます。

しかし、本当は猫のフレーメン反応は飼い主さんへ向けた猫からの愛情表現でもあるのです。

なにをしてきたのかと気にしている姿はまるで恋人のようですよね(笑)

まだまだ謎の多い猫の生態を詳しく知ることで、以心伝心できる仲になれるとよいですね!

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る