手作りしてあげたい!飼い猫の遊び道具をつくっちゃおう

Sponsored Links

猫といえば好奇心旺盛で遊び好きな生き物です。

そんな動物だからこそ、飼い主さん自身の手でおもちゃをつくってあげたいと思ったことがある方多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために、猫の遊び道具の作り方をご紹介致しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単にできる猫の手作りおもちゃ

ガチャガチャのカプセルを活用しちゃおう

猫グッズを集めるのも大好きで、猫ガチャをやる方にオススメなのがこのおもちゃ。

捨ててしまいがちなガチャガチャのカプセルの中に手芸屋さんなどで売られている鈴をいれたら、音の鳴るボールのできあがり

ボール遊びが好きな猫ちゃんにぴったりのおもちゃに大変身しますよ。

こんな風にダンボールに入れて遊んでみると、より野生の本能が刺激されるのでオススメです。

Sponsored Links

ティッシュもおもちゃに変身

どこのおうちにも必ずあるティッシュはねじって結んでしまうだけで、猫にとって楽しいおもちゃになります

このように紐につけて遊ぶことで、より楽しく遊ぶことができます。

飼い主さんとのスキンシップにもなりますね。

捨てる前にちょっと待って!広告だって大活躍

ゴミになりがちな広告だって、猫にとっては大切なおもちゃになります。

コスパがかからないので、経済面でもオススメです。

作り方はいたってシンプル。

このように大きめのチラシをぐるぐるとキツめに巻いていくだけで完成です。

壊れても変えがきくので、飼い主さんの心に余裕もでますよね。

100均アイテムを駆使して、ねこじゃらしをつくっちゃおう

市販で飼うと高い猫じゃらしは思い切って手作りしちゃいましょう。

このように100均で材料はほぼそろうので、猫ちゃんが激しく遊んでも大丈夫。

手作りおもちゃなら、飼い主さんの手で修正がきくので便利ですよね。

セロファン紙でカシャカシャ猫じゃらし

100均などに売っているカラーセロファンに紐と持ち手になる棒をつければ、猫が大好きなカシャカシャ音のするおもちゃの完成。

市販のカシャカシャ系の猫じゃらしは値段が高いので、手が出しにくいという方もこれなら安く簡単に手にはいるので満足すること間違いなしです。

趣味をプラスしておもちゃ作りをしてもOK

あみぐるみや羊毛フェルトが趣味の方は、中に鈴を入れれば猫のおもちゃとして活用させることができます。

趣味ついでに猫のおもちゃ作りをしてみれば、飼い主さんも猫も楽しめて一石二鳥。

その際、猫が誤って誤飲してしまわないように注意をはらうのを忘れないようにしてくださいね。

By: yoppy

まとめ

猫は遊びを見つける天才なので、人間が必要ないと思ったものでも楽しんで遊んでくれます。

自分の手で作ったおもちゃで楽しそうに遊ぶ猫の姿をみれば、誰しもが思わず笑顔になってしまうこと間違いなしですよ。

様々な工夫を凝らしながら、ぜひ飼い猫が喜ぶおもちゃを製作されてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねで犬猫の小ネタをお届け!

わんにゃふる!の最新情報をお届けします

ゆんちゃま

ゆんちゃま

投稿者プロフィール

猫が好きすぎて部屋中、猫だらけのアラサーライター。
最新の猫雑貨や猫ガチャに目がなく、気づけば何千円も投資してしまうことも…。
大好きな猫の正しい知識を多くの人に知ってもらって、猫好きが増えればいいなと思っています。
目指すは、日本猫好き計画にゃー。

この著者の最新の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る